スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の一週間 ~ 書くことがありすぎて.......

Janomeのステーキ

今週は久しぶりに出ずっぱりの一週間です。帰宅はほぼ深夜。眠~い(ーー;)家に滞在する時間は7~8時間で、睡眠は5時間程度。眠くてたまらないはずなのに布団に入るとすぐには眠れない。今日は明け方に家が細かく揺れました~。アレはリアルに地震だったのか、又は夢だったのか、はっきりしません。


不思議なことに、月、火、水、三日間とも浅草界隈をうろついたのですよね~。東京のチベットと呼ばれる西部多摩地区の偏狭な地域に住む私にしては、本当に珍しいことです。

昨日の夕食は浅草○ャノメの200gサーロインステーキ!写真では付け合せはすでに食べ終えて、肝心の肉も残り少なくなっていますが、上に乗ってるガーリックが香ばしくておいしかった(*^_^*)(で、肉は?うん、もちろん肉もおいしかったですよ~)

月曜に行った入谷某店でたまたま出会ったテナーサックスのおじさまが言いました。“肉を食わなきゃいかん!肉を食わなきゃ体力がつかない!演奏というのはエネルギー使う作業だからね。菜食主義者ですぐれたミュージシャンはいない!!”

大変に納得して、その前日まで野菜と魚の食生活だった私は、翌日から肉を食べることに決めました。確かに、今週は睡眠も足りず、疲れているはずなのに、眠い以外はまったくつらくないのです。

私が肉を食べなくなったのは、テレビで、トサツ場に引かれていく肉牛の目に涙のようなものが見えたときからです。あーー、可哀相に、と思いましたよ。でもね~、ごめんね。人間も健康で生きていくためには君達の肉が必要なのです。。。。。

浅草Smile2

火曜日は、ボーカル仲間のりょうこちゃんのライブ。お店のスタッフのつかさちゃんも一緒。胸のあいた黒のドレスが素敵!りょうこちゃんのドレスは華やかできれいでした。ワォ!!ちょっとハワイアンな感じで可愛い。楠直孝p仲石裕介bの演奏もリズムよく、キレがあって、大変良かった。帰りがけエミママにつかまって、結局7月にりょうこちゃんと一緒にライブやることに。ミュージシャンは本日の人たち。

今日は浅草から離れて渋谷で~す。
スポンサーサイト

昨日のGoutライブと八重桜

Goutライブ

昨夜は、とても楽しく、うれしい夜でした(*^_^*)

歌手の萩尾しのちゃんが予告なく来てくださって、まぁ~~、と驚いてしまいましたが、この写真はしのちゃんが撮ってくれました~。本当にありがとう!!!
日野にお住まいのエレキベースの横尾さんもベース持参で来てくださって、最初のセットはこのお二人のために歌いました。感謝の気持ちをいっぱいこめて歌いました。

2セットめからはお店の女性客お二人と、歩いて5分のところにお住まいの歌のおじさまMさんや、大好きなボーカルEmaちゃんも現れて、最後のセットには、高校の仲間たちがよその飲み会から回って来てくれました~。

本当に感謝な日でした。そして、ギターのツッチーにも大感謝です!!ギターとの空気のあのふうわりした感じ、浮遊感というんですかね~。アレは独特な気持ちよさがあります。ピアノとのデュオとまた、違うのですよ。



一晩明けて、雨の日曜日。。。細かな雨に打たれている八重桜をパチリ。

そして、またまた享子姉の一句。


ベランダより 手の触れそうな 八重桜


八重桜2-1

歌会と高円寺のお店とうれしいことなど

歌会(りょうこちゃん)

歌会(和美ちゃん)

水曜日の歌会@KoKo第二回は無事終了。

歌の人5名、楽器4名、リスナー2名で、楽器はみな歌のバックで演奏してもらったので、皆さんかなり歌えました~。KoKoは照明の関係で、なかなかステージ写真がうまく撮れません。他の人たちの写真はどれもぶれてしまいました(^_^;)

このセッションの特長は、ハウスがピアノだけなのに、ベースやドラムや管の参加があって、内容が充実していることです。
それと、ピアノの秋田悟志さんはまだピアニストとしてはKoKo以外ではあまり知られていませんが、なかなか良いピアノを弾きます。歌の曲をまだあまり知らないので、歌伴は修行中ということでが、彼のキャラクターがとても良くて、本当に素直でおっとりとしているのですよ~。育ちがよいのかな~~。これからもがんばって歌伴も上手くなっていってほしいと思います。

次回は6月30日(土)に決まりました。お時間ある方、どうぞ練習しに来てくださいね。



ところで、昨夜は高円寺にある小さなジャズバーのセッションに行きました。ハウスのギタリストの小泉清人さんとは本当に久しぶりに、たぶん7年ぶりくらいでお会いしました。小泉さんはとても穏やかで人柄がよく、一度でも怒ったことがあるのだろうか、と思います。中国の孔子とか老子といった哲学者や仙人を彷彿とさせます。

行く前に四ツ谷のルミネで春物の靴を買いました。ブルーでヒールは低いけれど細く、履きやすくて気に入りました。高円寺の駅のトイレで耳にイヤリングをつけて(耳以外につけることはないでしょうけど)、ちょっとそのことに気をとられて、靴を入れた紙袋を忘れました。ジャズバーで歌い終わって、電車で帰る途中まで忘れ物に気づきませんでしたが、途中からお店に電話を入れ、家に帰ってからJRの忘れ物案内に電話して聞いたら、ありました~(*^_^*)うれしかったですね~~。

今日引き取りに行きますが、トイレに入ったお客さんが届けてくれたのだそうです。親切ですね。日本人て、本当に正直で親切な国民です。だから危険に対する警戒心が足りないのですけど、自分の安全を守ることに神経と労力とお金を使わなければいけない国の人々よりずぅーーっと幸せです。

どなたかわかりませんが、届けてくださった方、ありがとうございます!!
今日は一日気持ちがいいです。


春の一句と今週のお知らせ

ラッパ水仙3JPG

昨日は薄曇りの日曜日でしたね〜。

庭の桜はやっとつぼみが膨らんできました。玄関側の窓下に咲く黄水仙(ラッパ水仙)がずいぶん前から咲いていますが、庶民的な花なので、みなあまり大事にしている様子がなくて、このところの雨風に打たれっぱなし。倒れかかっております。可哀相。と言いつつ、私も朝と夜出入りするときに、横目で見ているだけですが。。。。


一昨年の秋深くに亡くなった夫を偲んで姉が昨年作った句。


喪ごもりの 玄関先に 黄水仙


黄水仙は春の季語だそうですよ。ちなみに、小春日和は冬の季語。(私はつい最近まで秋の季語だとばかり思っていました)


ついでに、今週のライブのお知らせです。

18日の歌会は、ベースとドラムのお客様がいらっしゃる予定なのでピアノトリオで歌えます歌伴好きの楽器の方、大歓迎です! 

21日も飛び入りできます。歌の方は譜面お持ち下さいね

★4月18日(水)「KoKo」(渋谷道玄坂)
“楽しく歌おう!お客様参加の歌の会!!”
出演:秋田悟志p 岩下和代mc&vo
時間:19時オープン、演奏19時半〜23時
料金:1200円+飲食代(飲物食べ物500円〜)
*早く言うとVocal Session!歌伴好きな楽器の方もオッケーですよ。p、b、ギター、管など大歓迎。

★4月21日(土)「Gout」(グー)(本郷三丁目)
出演:土屋秀樹g 岩下和代vo
時間:19時半〜22時45分(3セット)
料金:2000円+飲食代
*ギターとデュオです.!お客様の飛び入りあり。

さらに詳細は↓
http://nancymurmur0209.web.fc2.com/

昨日は気持ちのよい日でした。

お天気は生憎の雨でしたけどね、私は、知り合いのボーカリスト、というよりアーティスト、に会って、自信と勇気をもらいました。

A-K-Iちゃんはボーカリストですが、ピアノも弾くし、作曲や作詞、アレンジもやります。数年前にとても素敵なアルバムも出しています。その中にはオリジナル曲や日本の童謡を英訳してアレンジしたものも入っています。
http://jazzdream.net/aki/

彼女に、私の今回のCDの仮ミックス(まだ編集していない音源)を聴いてもらいました。

音楽をよく知っている彼女なら適切なアドバイスをしてくれるのでは、と思いましたが、私が期待した以上にすばらしいアドバイスをくれました。歌の入れなおしが必要なもの、電気的操作でトーンやピッチを変えるとよいとか、リバーブやDelayの有無など、30分間の短い間に実に的確にコメントをくれました。

彼女に相談して本当に良かった!周りに良いアドバイザーを持つことがどれほど大切か、実感した日でした。

レコーディングメンバーの愛情と真摯な取り組み方に感動した私ですが、昨日はA-K-Iちゃんに感動しました。こうやって、人は支えられて進んでいくものなんですね。こんなに長く生きてきて、そんなことまで知らなかった私はかなり、恥ずかしい人です。うぅっ....(泣)これからは人とけんかせずに、感謝して生きていくつもり。(ほんとかな~~???)

昨日はどこも超満員のお花見日和!!

お花見@代々木公園3

お花見@代々木公園4

お花見@代々木公園1

お花見@代々木公園2


昨日は風が吹くとまだひんやりしましたが、お天気もよく、今までで一番のお花見日和になりました。


これは代々木公園


夕方でしたが、いやーーー、桜を見に行ったというより、人混みとゴミの山を見に行ったというほうが正解。

ここの桜は本数も少なめで、桜の名所といわれるところに比べると少々地味ではありますが、それなりに良い形の木がたくさんあります。でも~、びっしりのブルーシートと人の群れとゴミと若者達の騒ぎで、ほぼ気分は半減でしたね~~。

今年のたぶん、唯一のお花見でした。

実は、神奈川県の伊勢原駅からさらに山の奥にある浄発願寺(じょうほつがんじ)というお寺で、高校の恩師の法事があって参列した帰りに寄りました。徳川時代から続いている由緒ある古いお寺で、大変落ち着きと風情があり、何度行っても、心休まります。

寺はよいです。そう感じるようになったのはもう長く生きてきた証拠かな。。。。

5月までスケジュールアップしました。

5月までのスケジュールをアップしましたので、覗いて見てください。

今回は三軒茶屋にあるキャロットタワーの展望台とか、Jのビッグバンドの前座とか、変わったものがあります。



http://nancymurmur0209.web.fc2.com/

山中さんtsがジャケットの見本を作ってくれました!

ジャケット表紙

ジャケット裏表紙

表は私のシルエット、裏は全員の集合写真。そしてタイトルは「this is my life」!

いい感じですね~~。山中さんて、素晴らしいのはサックスだけじゃなかったんだ、と改めて感心しました。タイトルも今の私にぴったりで、たぶんこのデザインで行くと思いますよ~~~。

ついでに、レコーディングのときのみんなの写真も載せます!!みんなかっこいい!!!

松本全芸2
山口友也1
渋谷盛良1
山中良之2
滝幸一郎1
岩下和代1




さっきボーカルの友達とメールし合っていて

思いました。


レコーディングすると、性格良くなります。気持ちがピュアになって、子どものように純真に、なる。。。。



そして、たぶん一週間で、この魔法が解けるのです。ずーーーっとピュアな状態を維持するためには毎週レコーディングしていなければいけないということになる。


ダメだ~~~(^_^;)

レコーディング終了しました。。。。

レコーディングメンバー集合写真


また、この写真載せます。もういいよ~~という声が聞こえそうですが(笑)この怖そうな人たちとのレコーディングが一昨日終わりました。

三日間は長いようでもあり、短いようでもあり、一日10時間近く地下のスタジオにこもって、演奏し、歌い、聞き直し、また演奏し、歌い、聞き直し、を数十回繰り返して、さすがに二日目から、朝になると頭痛で目が覚めました。

生まれて初めてレコーディングというものをやりましたが、狭い木枠のブースの中で画像に映るミュージシャンの姿を見ながら、ヘッドフォンを当てて、流れてくる音を聞きながら歌う、という作業は、予想したより違和感は感じませんでした。

だれもいない狭~い箱の中で耳あてしながら体くねらせて、一人で大声あげてる姿は、傍から見たら異様でしょうが、まわりに人の視線がないというのは意外に気楽でしたよ。私は他人の視線が嫌いです。見られていると思うとものすごく萎縮します。だから、お客さんがじーーっとこっちを見ているライブより、ブースにヘッドフォンのほうが私には向いているかもしれない(笑)


この三日間を一言で言うと、異様に興奮しましたね。

スタジオにいる間も、帰る途中も、家にいるときも、自分の日常生活をすべて忘れました。自分の年齢、家族のこと、昼間の会社のこと、現在のことをすべて忘れて、真っ白の自分でした。精神的には十代後半から20歳くらいでしょう、たぶん。

素人の私と違って、この5人の男性達はプロのミュージシャンですから、もう何度も、いや、テナーサックスの方は数十回もレコーディングに参加しているのです。知り尽くしているはずだし、慣れっこになっているはず。なのに、スタジオ内での彼らの真剣さと凄まじい執着の仕方は一体なんなのでしょうか。

ピアノの松本全芸さん、サックスの山中さん、この2人はいったいどれだけ自分のプレーをやり直したか、もう覚えていませんが、延々と同じフレーズをプレーし続けていましたねーーー。完璧にやらないと気持ち悪いのです!納得できない演奏をCDに残すことは恥ずかしいのです!だから、言葉に出さないが、畜生!!!と心で叫びながら演奏し続けたのでしょう。ドラムの滝幸一郎さん、渋谷盛良さんb、トランペット山口友也さん。みな素晴らしくて、音楽で生きている人たちの生きざまというものを教えられました。

でも~~、


この方たちが一様に言ってくれたことがあって、それは、“今まで沢山レコーディングやったけど、今回ほど一生懸命で楽しかったことは少ないなー”という言葉でした。

こんな上手くもないボーカルのCDのために、夢中になってくれたこの人たち、うれしいです!!本当にありがとう!!!

山中さんが例によってスタジオ内で写真を撮ってくれて、明後日もらうことになってるので、そうしたらまたアップしますね~~。とりあえずご報告です。

未知の体験するって、とても良いことですよ。胸の震えるような新鮮な感動があります。ふふふ....。





プロフィール

ナンシーマーマ。

Author:ナンシーマーマ。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TOEICボキャブラリー4択ドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。