スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gate OneのTwin Vocal Nightと名探偵コナンさん

今月のG1 Twin Vocal Live は、仕掛け人である私とオーナーのまり子さんの一致した思惑通り、大変気持ちの良いステージになりました!!

これはそもそもボーカルお二人の人柄に依るところが大きいですね~。ヒロヤスさんは、純で心優しく謙虚。思いやりにあふれていますし、なほみさんは明るく、気合いとエネルギーいっぱいで、しかも気遣いアリです。

Twin Vocalというのは、組み合わせがとても大事で、初対面同士の場合は特に気を使います。その2人が合うか合わないかで、その日の店の空気が変わってくるのです。

ピアノの石渡くんが22歳!というのにもびっくりしましたが、ベースのトオイダイスケくんがGate Oneに登場した時もひょっとするとそのくらいの年齢でしたね~。当時はみんな、彼は天才か!とビックリしたものでした。

ちょいと宣伝ですが、来月のTwin Vocalは、若くてきれいな林実里さんと、若さも美貌?もとうの昔にどこかに置いてきた私です~~。みなさま、なにとぞよろしくm(__)m
2月16日(木)です。20時~。


さて、ちょっと話は飛んで、アニメは宮崎駿以外ほとんど知らない私ですが、この「名探偵コナン」は今度ぜひ見てみようと思います。なぜか。


この原作者のお兄様が、このGate OneのTwin Vocal Liveに来てくださったのですよ(*^_^*)

この方とお会いするのは二度目ですが、最初にお会いしたとき、名探偵コナンの兄です、と言われても、え?何ですか、ソレ?ときょとんとしておりました~。知らないと言うのはこわいです。

お兄様のほうはガラッと違う職業で、某研究所に勤務なさる技術者そして大学の先生。技術屋さんも大学の先生も、オタク、人見知り、無口というイメージがつきまといますけども(失礼!)、この方は、もう、実にさばけていらして、社交的で、ジャズが大好き!とおっしゃって、まあ、本当にお話していて楽しいのですよ(*^_^*)人間は皆、こうでありたいと思いますね~。



というわけで、相変わらず私はルンルンで最終電車で帰りました~~!!


残念ながら写真は無し。

スポンサーサイト

東京では何年ぶりかのドカ雪でしたね~~

昨日は、西武新宿線で花小金井駅に降りたとき、びっくりしました。大粒のボタン雪が激しく降っていて、久しぶりに郷里の雪景色を思い出しました。

あの雪と寒さが嫌いで、郷里を出奔したのにぃ~~。


バスを待つ間も、ごんごんと音を立てんばかりの勢いで雪が落ちてきます。バス停で下りて近所のスーパーに着くわずか100メートルくらいの距離で、傘はびっしり雪化粧。家の玄関に着いて、隣りにいる姉の玄関を開けてみた。

“すごい~、これじゃあ、明日は電車もバスも動かないよ、どこも行けないよ、きっと!”と叫んだら、姉様は冷ややかに、“あ、そーーーぉ?テレビのニュース見てるけど、そんなこと言ってないわよ。明日の昼頃は雪もなくなってるんじゃない?”


人の気持ちに共感してあげるということは、とても大事だと思いますけどね~。

そのあと私は機嫌悪くなって、部屋で一人食事しながら飲みました(~_~)

KoKoのSweetVoices Vol.8

SweetVoices2012年1月21日トリオ

SweetVoices2012年1月21日全員集合

先週土曜日のKoKo Sweet Voicesはほぼ満員のお客様で、大盛況でした!!

3名のボーカリストの歌とステージング、そしてバックのミュージシャンの演奏、どれも充実していて、聴き応えがありました。ボーカリストに気合いが入っていれば、ミュージシャンも熱が入ります。一緒に作り上げていく作業ですから、それは当然のこと。リハの段階ですでに、ピーンと張り詰めたものがありました。

本当に、うれしいです!!

こういうライブ、こういうステージを見たいから、私はただの司会進行にもかかわらず、複数ボーカルによるステージを企画しているのです。私の知り合いのボーカルさんたちの心のこもった歌、楽しいトークを聴けること、これ以上の喜びはない!と言っても過言ではありませんよ。

でも~~、この素敵な企画も今年の3月でいったん終了です(^_^;)悲しい(ーー;)

お店の、営業と音楽との両立は、端で考えるより難しいようです。いつもお客様がいっぱい来てくださればいいのですけどね~。なかなかそうは行きません。

全員集合写真は、み~んな、あっちのほう向いてますね~(笑)お客様がデジカメで撮ってくださっているのを、私がちょいと横から写しました(*^_^*)

寝不足の頭で考えること

昨日はへとへとで家に帰りました。電車の中で吊り革につかまったまま眠りそうでした。

我が家の猫は白黒のトラの長男だけが、いつも玄関で私を出迎えます。黙っていることもあるし、私の顔を見上げて鳴き声をあげることもあります。私も、ただ今!と言ってできるだけ目をじっと見るようにしています。人間の目をじっと見つめるのはこわいけど、猫の目は優しい。

照明やテレビやエアコンをつけたあと、二匹にドライフードとカツブシを混ぜた餌とすこうしぬるめの水をやり、ベランダに置いてある猫トイレの砂を掃除し、手を洗って着替えて、飲物をどうするか考えながら、食卓に座る。私が毎日やっていることです。どんなに疲れていても、たとえ深夜でも、飲み会で飲みすぎても、これは必須です。

毎日習慣でやっていることは人間の心身に大きな影響を与えるといわれていますが、自分の中の何かを変えたければ、それを無意識にやれるようになるまで毎日、長い間続けることで変えられるかもしれない。

でも、習慣化していないことを自分に義務付けようとしても、続かないのですよね~~~。悪い習慣はすぐつくのに、良い習慣はなかなか定着しない(~_~)

先日のテレビのニュースで体操の内村選手が、腕の筋肉を強化するために、天井から吊り下げたロープを腕だけで上っていた。スポーツ選手は自分の弱点を克服するために、自分に課題を与えて、それを続けていくのですね。イチロー選手もそんな風なことを言っていました。一流の人はえらいですね~。自分につらい課題を課して、それを続けていく。だから一流の人になれるのでしょう。

まだ娘が小さかったとき、同じ保育園に通う女の子のお母さんが言っていました。“天才というのは、努力の天才のことを言うのですよね~”、と。彼女は渋谷の某デパートの専属のデザイナーさんで、ファッションショーにも出品したりしていて、私も見に行きました。コムデギャルソンの川久保怜さんという方は、デザイナーというより、宗教家か教祖?に近い、というお話でした。


先週土曜日のライブは録音しましたが、まだ聞いていません。きちんと聞いて、レコーディングの選曲の参考にしなければいけないのに、怖くて聞けません。

歌がどの程度のものか、もう十分承知しているつもりだけれども、レコーディングのときはすべてのアラが出るので、あまりにひどい歌は入れられない可能性があります。ミックスダウンのときに音程その他多少の修正はできますが、英語やリズムや声質や抑揚などまで変えられるわけではないし、たとえ部分的に直しても他の部分とのバランスが悪くなって、不自然に聞こえるかもしれない。

どんなに修正しようと、私の歌がまるで他の人の歌のように素晴らしくなることはできないのだから、はっきり言って、もうあきらめるよりないのです。自分で決めたことなのだから、もう後戻りはできないし、予定をキャンセルすることもできない。もう走り始めたのだから、止められない。

そうですね、じゃあ、どうするか。


自分の欠点を直すことを習慣化する努力をしていきましょうよ。ね、少しでも良くなる方法は、それしかないじゃないですか。。。。。。。



ジャズはオトコの世界

KOKOライブ4

14日のKoKoライブは、私の予想をはるかに!はるかに!上回って、凄い世界になりました。私などの出る幕ではない、というのが本心から出た正直な感想です。

いやはや、現代のジャズという音楽は、凡人の理解を超えております。

どうしてあのような演奏が出来るのか、ミュージシャン達の頭の構造はどうなっているのか、どういう訓練、どういう勉強をすれば、あのような演奏ができるのか、又は持って生まれた、普通と違う才能が必要なのか、その辺のところをどなたか、このぼけてる私に、がっつり!!教えてください。

昨年、確か11月末だったと思いますが、この店で、山中良之ts森田利久g佐々木悌二b大井澄東drのメンバーのギグを聴いたとき愕然としました。だって、恐ろしいくらいの静寂の中に響く音、楽器の音以外の全ての音を拒否したような緊張感の中で走り抜ける音。一つ、一つが、選び抜き、鍛えぬかれた音でした。

こわいですね~、この世界。

私が、ジャズはオトコの世界、男の音楽、という理由はここにあります。反対意見もあるでしょう。ばかげてると思う人もいるかもしれませんが、自己を究極まで追い詰めていこうとするのは男性です。言葉は当たらないかもしれないが、排他的世界。女性は、太陽も月も地球も動物も植物も、ゴキブリまで、良いものも悪いものも、すべてを受け入れていく性ですよね。

今回、この世界をあえて選んだのは、私の女としての直感です。私は男が好きです。だから、このメンバーを選んだ。

私は、親指姫になりたいのかも。ふふふ。





新しい年のお弁当2種

お弁当3
お弁当2

最近食べ物の写真ばかりですね~(笑)たまには情緒ある庭の風景写真を撮りたいのですが、土日も他のことで頭がいっぱいで、庭に目が向きません。

このお弁当は私の制作。年末年始の余裕あるときに作って勤め先に持っていきました。ネットで買った小物ポーチにぴったりはまって、持ちやすい(*^_^*)経済的でもあるし、栄養面も分量も自分に合うように作れるので、やっぱりお手製弁当は良いです!!

2月のスケジュールを更新しました。なんか、この二日くらいで増えてしまって、大丈夫かな~という感じですが、そのときになるとつらくて、やっぱりブッキングやめときゃよかった、と後悔し、さらに終了後は、あーー、やっぱりやってよかった!楽しかったぁ!となるのです。この数年間はその繰り返しです。人間て、進歩しないですね。あ、私があまりに単純なのか?(~_~)

★1月14日(土)「KoKo」(渋谷道玄坂)
出演:山中良之ts 松本全芸p 渋谷盛良b 滝幸一郎dr 岩下和代vo
時間:19時オープン、演奏20時~22時45分(2セット)
料金:2400円+飲食代(飲物食べ物500円~)
http://www3.point.ne.jp/~ko-ko/
*KoKoの素晴らしいメンバーに加わって歌います。3月末に一緒にレコーディングしていただくメンバーです。

☆2月1日(水)「KoKo」(渋谷道玄坂) ←セッションです。
“楽しく歌おう!お客様参加の歌の会!”
出演:秋田悟志p 岩下和代mc&vo
時間:19時オープン、演奏19時半~23時
料金:1200円+飲食代(飲物食べ物500円~)
http://www3.point.ne.jp/~ko-ko/
*KoKoで初めての試みです!歌会!歌伴好きな楽器の方オッケーですよ。p、b、ギター、管など大歓迎。

★2月16日(木)「Gate One」(高田馬場)
“Twin Vocal Day”
出演:トオイダイスケp 戸谷仁一b 林実里vo 岩下和代vo
時間:19時オープン、演奏20時~22時45分(2セット)
料金:2600円+飲食代
*いつもは司会担当の私ですが、今回はボーカルで入りま~す。相方はすらりとした美人の実里さん。かなり落差がありますが(笑)、このギャップをお楽しみ下さい。ベーシストとして活躍しているダイスケさんは実は素敵なピアニストでもあるのです!
http://www.h3.dion.ne.jp/~gateone/

★2月18日(土)「東京倶楽部」(本郷) ←ゲストボーカルです。
“川勝良昭トリオ+One”
出演:The Kings Trio(川勝良昭p榎本任弘b木村陽dr)+岩下和代vo
時間:19時半~22時50分(3セット)
料金:1800円+飲食代+税
*歌の方は譜面ご持参くだされば、歌えます。
http://www.tokyo-club.com/hongo/about/

★2月22日(水)「カスター」(湯島)
時間:19時オープン、演奏19時50分~23時10分
出演:廣田ゆりp 岩下和代vo
料金:3500円(1ドリンク+おつまみ付)
住所:東京都文京区湯島3-35-10ソシアル広小路ビル7F
電話:03-3836-1841
*メトロ千代田線「湯島」から徒歩1分。銀座線「広小路」から4分。JR「御徒町」から5分。歌、楽器の飛び入りOKです!!
http://www.custer.jp/

★2月27日(月)「東京倶楽部」(水道橋)←ボーカルナイトです。 
出演:出口誠p 金子健b 田山ひろみvo すみれvo 岩下和代vo
時間:19時40分~23時(3セット)
料金:3150円+飲食代+税
http://www.tokyo-club.com/schedule/index.cgi?y=2012&m=2

★2月29日(水)「Gout」(グー)(本郷三丁目) ←飛び入り歓迎
出演:岩崎千春p 菊田茂伸b 小林博dr 岩下和代vo
時間:19時半~22時45分(3セット)
料金:2000円+飲食代
*再度、若者達とのコラボですよン。えーーっと若者じゃない人も入っていますが。。。

http://jazz-gout.hp.infoseek.co.jp/index.html

★3月8日(土)「KoKo」(渋谷道玄坂)
出演:山中良之ts 松本全芸p 渋谷盛良b 滝幸一郎dr 岩下和代vo
時間:演奏20時~22時30分 (2セット)
料金:2400円+飲食代
場所:渋谷区道玄坂2-26-5ひまわりビル2F
電話:03-3463-8226
http://www3.point.ne.jp/~ko-ko/

1月と2月のライブのお知らせなど。。。。

毎月ライブをやり、歌っていますが、歌うことは、そうですね~、自分の全てを表現すること、でしょうね。なので、それをしっかり体にも頭にも叩き込んでいきたいものです。めげずに、あきらめずに、今年も歌っていきたいと思っております。

新春ライブ予定です↓

★1月14日(土)「KoKo」(渋谷道玄坂)←私のライブです。
出演:山中良之ts 松本全芸p 渋谷盛良b 滝幸一郎dr 岩下和代vo
時間:19時オープン、演奏20時~22時45分(2セット)
料金:2400円+飲食代(飲物食べ物500円~)
http://www3.point.ne.jp/~ko-ko/
*KoKoの素晴らしいメンバーに加わって歌います。テナーサックスの山中さんは日本でトップクラスのテナー奏者です。柔らかくて繊細で、そして深い音色は出色です。

★2月16日(木)「Gate One」(高田馬場)
“Twin Vocal Day”
出演:林実里vo 岩下和代vo トオイダイスケp 戸谷仁一b
時間:19時オープン、演奏20時~22時45分(2セット)
料金:2600円+飲食代
*いつもは司会担当の私ですが、今回はボーカルで入りま~す。相方はすらりとした美人の実里さん。かなり落差がありますが(笑)、このギャップをお楽しみいただけますよ(*^_^*)ベーシストとして活躍しているダイスケさんは実は、素敵なピアニストでもあるのです! とてもエモーショナルで情緒あふれています。


★2月18日(土)「東京倶楽部」(本郷)
“川勝良昭トリオ+One”
出演:The Kings Trio(川勝良昭p榎本任弘b木村陽dr)+岩下和代vo
時間:16時半オープン、17時40分~23時(3セット)
場所:東京都文京区本郷3-31-3 本郷スズヨシビル地下1階 ☎03-6801-8322
*昔からの知り合いのキングストリオのゲストボーカルで歌います。


1月14日の渋谷KOKOと2月16日のGateOneはおススメです。お時間ありましたら、ぜひ!お出かけくださいね~。

元日に想うこと

新年 明けまして おめでとうございます

今年がみなさんにとって、そして、自分にとっても、心からよかったと思える充実した一年になることを、願っております。

昼近くに起きて、隣に住む姉と一緒に、おせちとお雑煮をいただきました。このお重は姉の長女(私の姪)の一家から贈られたものです。京都の老舗の仕出し屋に注文して毎年送ってくれるのです。ちょっと懐石料理風で大変美味です。姉の手作りのお雑煮は根菜類や鶏肉や油揚げや小松菜も入って、薄味で絶品です。でも、写真を撮り忘れました。

2012おせち料理

昨夜からすこうし、物悲しい気持ちです。私は辛抱のできない人間で、あきらめが早いので何をやっても中途半端なのですよね~~。もうこんなトシになっても、後悔と反省ばかり。今年はあきらめずにコツコツ続けてゆくことを考えましょう。このまずい歌をレコーディングしようなどと、考えたから余計反省色が濃くなったのかもしれないですね~。

よし!!頭切り換えて、明日からは前向きに行きます!!
プロフィール

ナンシーマーマ。

Author:ナンシーマーマ。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TOEICボキャブラリー4択ドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。