スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束を破るのは良くない!!

うそつきは泥棒の始まり、と親や周りの大人に言われて育った自分としては、自分の都合で勝手に約束を破るのは犯罪行為だ、くらいに深刻に考えていたのです、少なくとも数年前までは。

しかし、ここ何年か、直前になって約束を破る(要するにドタキャンする)ことがいかに増えたか。情けないですーー

守れないような約束はするな!!!ってことなのですが、体力、気力、経済力の三大力がそろってがっつり落ちてるにもかかわらず、どれも充実していた頃と同じような“ノリ”で約束をしてしまうから、直前になってドタキャンせねばいけなくなるのです。

まったく、なさけないよーーー!!!

ということが今週月曜にありました。○○んさん、ごめんなさ~いm(__)m

(ここで謝ったって本人はたぶん読まないはず。いまさら直接謝りずらいなーーー(ーー;)

ホームページ↓
http://nancymurmur2009.web.fc2.com/
スポンサーサイト

土曜のKoKoとちょっと深刻な話

土曜日のKoKoライブの前はややテンション落ちていた。最近は気持ちが下降気味。

世間の話題もあまり明るくないし、30年以上前のバブルの頃のあの活気が懐かしい。

40年前はまさに高度成長真っ盛りだった。あの頃は環境問題についても世界的に無知だったと思うが、日本人はほとんどだれも地球環境の悪化など心配していなかったはず。
資源を消費するのが繁栄の証だったし、インフレで給料も目に見えてあがっていったから、
物を買い、捨てるのが楽しくて誇らしかったのだ。

日本のバブルは本当に“泡”と消え、日本だけでなく世界中の景気が冷え切ってくると、人々の生活と一緒に心も冷えてくる。

昨年の自殺者数が3万2千人余。一日に88名が自殺している計算だ。で、ネットでこの30年間の自殺者数の推移を見てみた。

昨年9月のリーマンショック後に景気が悪化し急激に失業者が増え、したがって自殺者も増えているだろうという見方があるが、この一、二年でいきなり数値が上がったわけではない。40年前(昭和50年頃)から10年前(平成9年)までの30年間はほぼ2万人台で横ばいで推移している。

しかし、平成10年にいきなり一万人増えて3万人台になった。10年前というとバブルが弾けて4年くらい経った頃だ。バブルが弾けてすぐ自殺者が増えたのではなく、それから4~5年経って急増したのはなぜだろう。経済白書でも見なければその辺りの事情はわからないが、その後は昨年の統計までずっと3万人台で推移している。

男女別の統計を棒グラフで見ると、女性より男性のほうが3割くらい多い。そして、女性は昭和50年以降今日まで自殺者数は変わらず横ばいだが、男性は、上に書いたように、平成10年にいきなり増えている。
自殺者数の増加はそのまま男性自殺者の増加なのだ。これは明らかに社会的な問題が影響している。男性は失業、倒産、事業の不振など経済問題で悩むことが多いのだろう。

だから私の気持ちが落ちていたと言うのはちょっと違うけれど、でも、なんとなくウツ状態だった。
それなのに、ライブ終了後は私は人が変わったようにハイになっていたのだ(*^_^*)

音楽は優れた人と一緒にやらなければうそです。優れた人と共演すると、自分になかった力が出てくる。。。。頭で考えるのでなく、体で感じることができる。

亡くなられた岡田太郎さんじゃあないけど、芸術(音楽)は、爆発です!!!生命の燃焼です。

巣鴨の某スタジオのママさんベーシストが鉄工芸家のおねえさまを伴って来られ、一曲参加していただきました。そしてボーカル兼飲み友達のT子ちゃん、ボーカル仲間のEさん、Kさん、ドラムのKさん、さらに早稲田大学の仕事をしていらっしゃる古い知り合いのOさんも懇親会のあと寄ってくださってうれしかった(*^_^*)

そう言えばフリー客の若いカップルが最初から最後まで聞いてくださいましたねーー。

何か楽器やるの?と聞いたら、昔、ピアノ(女性)ベース(男性)やってました~、と言ってましたが、昔という表現は、私だとン十年前ですが、彼らは数年前の高校のときのことを言っていたようです(――;)

ホームページ↓
http://nancymurmur2009.web.fc2.com/

今日の一言

「相手は変えられないが、自分を変えることはできる。」

娘と食事しながら、ダンナ(または彼氏)との付き合い方について話していたとき出た言葉です。

浦島花子

先週土日は中学校の同窓会があって箱根に小旅行。
旅行嫌いの私にしては珍しく遠出が続いています。

北海道夕張市出身だから北海道在住者も多い。
年一回の同窓会のためにわざわざ飛行機で20名が来たのです(*^_^*)

夕方のロマンスカーで旅館へ直行。おかだ旅館と言って、かなり老舗だそうです。
部屋番号を聞いて12階に上がると各部屋の扉に見覚えある名前が....。ふむふむ。
ちょっと胸がわくわく。

あ、ここだっ!!!扉の札に“岩下和代”の名前発見。
すぅーーっと扉あけようとしたらあやうくめがね掛けた女性とぶつかりそうになった。
あ、すいませ~ん、と言いながら顔を見て、え?
この人同じ部屋だから、中学校の同期生、だよね???
でも、顔知らない、だれ、この人?

“あらぁーーー、新田さ~ん(私の旧姓)!!久しぶり”
“え?あ、ほんと、久しぶり!!うれしいなーー”

私「えっと、ごめんね、名前忘れちゃった。どなただっけ?」
女性「“マスダですぅ~。懐かしい!!」
私「あ~、そうだったね~~。ほんと、ン十年ぶりだもんね~~」(――;)
と言いつつ私は冷や汗かいておりました。

しかし、この後、宴会も翌日のバス旅行も、近年お付き合いしている人とかはっきり記憶に残っている同級生以外は、ついに名前も顔も思い出せなかったのです。覚えていたのは教師1名を含む36名のうちわずか7~8名。残りの30名近くは今でも未知の人です。

当時の中学校は一学年8クラス。一組の人数が56名でしたから、一学年の総数は450名。同じクラス以外の人はわからなくて当たり前、と思いますが、皆はよく覚えていて、○○はG組で、担任は××だったねー、とかよく覚えているのです。
私は同じクラスだった人も思い出せず浦島太郎ならぬ浦島花子状態。頭が悪いのか、記憶障害なのか。
とにかく自己嫌悪でした(――;)

浦島花子とはいえ、深い緑に覆われた箱根の風景はさすがに素晴らしく、伝統ある景勝地だけのことはあります。実は私、初めて箱根に行きました。

そして翌日のバス旅行も忘れがたいものになりました。

土曜と打って変わって朝から快晴。鎌倉の狭い町並みは人が溢れかえって、目指す大仏にはとうとう行き着かず、適当にお昼を食べて、そのあとは近年、観光スポットとして有名になった海ほたるへ。

海ほたる、って、何???と隣に座った友達に何度も聞いて、海底トンネルを潜ってSAに着くまでなんか腑に落ちませんでした。
川崎の浮島から木更津までバスで15分。あっというまに着きましたが、海の上に浮かんだ舟形のサービスエリアからの太平洋の眺めは雄大でした。

でも、最後まで疑問が解けず。
一体、どうやって海底にトンネル掘ったの???


夕方は六本木ヒルズのイルミネーションを見物。

たかが並木に電球つけて照らしてるんでしょ、と思っていたのに、バスがゆっくりヒルズの周囲を回り始めたとき、あっと息を呑みました。蒼い炎のような無数の明かりが周囲のビルのガラスの壁に映って幾重にも重なり、無限に炎が見えるのです。
美しい!!!!こんな美しいイルミネーション、今まで見たことがありません!!!
まだご覧になっていない方はぜひ。

今建設中のスカイツリーなどもそうですが、これから東京には洗練された美しい観光スポットが増えていくことでしょう。楽しみ(*^_^*)

というわけで、私の週末日記でした~~~。
(残念ながら写真がありません。デジカメ買おうかな.....)


追伸)そう言えば、いつも本郷の「Gout」でドラムを叩いてもらっている小林博さんが、来年一月に還暦を迎えるので彼の還暦祝いライブをやることになりました。みなさん、ぜひお祝いに来てくださいね
(*^_^*)♪
2010年1月8日(金)「Gout」(本郷三丁目)
詳細はホムペにて↓
http://nancymurmur2009.web.fc2.com/

ホムペのスケジュール更新しました。

来年の二月まで。
やっぱり月一くらいのペースですねーーー。でもこれくらいがちょうどいいみたいです。

だって、体力が...........(^_^;)

ここだけの話だけど、文化の日に高尾山に登ったあと、回復するのに5日かかりました~~(ーー;)
足の太ももが痛いのは4日目で直りましたが、眠くて、眠くて、いくら寝ても、眠い................

http://nancymurmur2009.web.fc2.com/

10年ぶりに山登り!!!

40216417_3405107943[1]
40216417_390414215.jpg
40216417_1627588582.jpg
40216417_4197349527.jpg
10年前に八ヶ岳に上ったあと一度も山登りをしなかった。
登りたいな、と思っても、1人で行く勇気はなかった。
文化の日に、P's Bar山岳会の人たちと高尾山に登った。
素晴らしい秋晴れ(*^_^*)絶景でした。そして、料理とお酒はばっちり、美味!!!!

ちなみにこの写真はお仲間のAさんが撮ったものを借用しました。あしからず(^_^;)

40216417_3788859257.jpg40216417_2289064243.jpg40216417_2104014230.jpg続きを読む

ピアニストIさんの世界?nancymurmurの世界?

IMGP0012.jpg
この前の記事に写真をアップする予定だったが、時間がなくて焦っているうちに失敗。
今日は成功です!!!!

写っているのは黒いドレスを着た私。
なのに、なぜか、そこにはIさんの姿、Iさんの世界が見える.......................。 不思議です。

IMGP0040.jpg
IMGP0030.jpg
IMGP0088.jpg
彼が撮ってくれた写真のすべてはここで見れます。↓
http://www.flickr.com/photos/30813404@N08/sets/72157622699572196/

ホームページ↓
http://nancymurmur2009.web.fc2.com/

続きを読む

写真というのは、思想です。

先日サテンドールライブのときピアニストのIさんに写真を撮っていただきました。
素晴らしくて、感動しました。

写真は人や物を写すものと思っていましたが、私は認識不足でした。

日記や小説やエッセーや絵や彫刻などと同じように、撮る人の哲学や生き方をあらわすものだ、ということを、初めて知りました。

そして、私という人間をこのように評価してくださったIさんに、感謝!!!です。
プロフィール

ナンシーマーマ。

Author:ナンシーマーマ。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TOEICボキャブラリー4択ドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。